女子会にまつわるあれこれ

先日、職場の女子会がありました。
退職前の大先輩から20代の若者まで、
とても幅広い年齢層の会でした。

こういう時、一緒に話していて一番楽なのは、
結婚していて、同じくらいの職位で、
子供のいる人です。
話題を選ぶことなく、自分の考えそのものを話して
楽しく盛り上がれることが多いから。

男性メインの飲み会は、主な話題は仕事のことが多いように思います。
なので、その人の家族構成とか、さほど気にしなくても問題にはなりません。

ところが、女子会となると事情は違ってきます。

結婚している人もいれば、
独身の人もいれば、
シングルマザーの人もいれば、
結婚していても子供のいない人、
色々です。

そうなると、結構話題に気を遣います。
自分の意見がはっきりしている私ですが、
家族構成が異なる人との会話となると、
仕事の話が一番無難な話題。
もしもプライベートなことに話が及ぶと、
できるだけ聞き役に徹することが多いです。

デリケートな話題で地雷を踏むのは避けたいというのが本音です。

本音を言ってしまえば、職場の女子会、
かなり気を遣います。
男性メインの飲み会の方がずっと気が楽だなあ、と思います。

とはいえ、やっぱり人間関係も大切。
他の課の方と横のつながりができる女子会は、
仕事を円滑に進める上の人脈作りにもってこいの機会。
できるだけ都合をつけて(主人に仕事を早く切り上げてもらい、
三女のお迎えをしてもらい、子供たちにご飯を食べさせお風呂に入れて
寝かせるのをやってもらって)
これからも参加したいと思っています。

by meifan-sweets | 2016-05-03 14:30 | つれづれ

お菓子レシピや日々のつれづれ


by めいふぁん